お金って何者なのか?

○お金の使い方は3種類一口にお金を使う、と言っても使い方は様々です。食費や服飾費、学費などの文字通り身に付くものもあれば、競馬やパチンコなどのように後に何も残らずに消え去っていくものもあります。お金の使い方を分けると、大きく3種類に分けられそうです。すなわち、消費、浪費、そして投資です。

■消費…日常生活を送るうえで必要不可欠なお金

■浪費…必ずしも必要ではないお金

■投資…後で自分に有利になって戻ってくる可能性のあるお金

ETF投資を計画的かつ安定して行うには、この3つのお金を自分なりにコントロールすることが重要だと思います。ポイントは浪費と投資のバランスです。―消費のお金は削ることができません。消費のお金を削ると、現代社会では非常に苦しい生活を強いられます。肉体的にも精神的にも苦しい思いをしなければなりません。その苦しい状態では、仕事も投資も日常生活もうまくいきにくいものです。消費のお金は最後の砦です。削るなら、まずは浪費、次に投資のお金がおすすめです